【入居が決まるお部屋のベースとは?part2】

リフォームを検討されている大家さんを応援します!満室経営の為の豆知識part2です。

【入居が決まるお部屋のベースとは?part2】

色調をそろえる

壁紙や天井の色でお部屋の雰囲気は大きく変わります!

色というのは 色相

(赤、青、黄、などの色の違い)

明度

(明るい赤、暗い赤、などの明るさの違い)

彩度

(濃い赤、薄い赤、などの色鮮やかさの違い)で出来ています。

壁紙や設備など、 1つのお部屋に1つの色相だけを選び、 明度や彩度を変えて使うと統一感が出ます。

変える予定の無い設備の色を基準にして選ぶのもいいですね。時には色を引き立てるために逆の色相のものを使う事もあります 。
そのお部屋のターゲットにあわせて選んでいきましょう。

リフォームの際にデザインも委託すると高額になってしまう事が多いですが 、さんらいずの『空室改善特化型リノベーション』ではデザイン料は頂いておりません。

プロ監修のパッケージ化された200種類以上のデザインから選べるデザイン性の高いお部屋をご提案します♪